食生活の改善

食生活の改善

「ミネラルやビタミン不足もこむら返りの原因だと指摘されています。食生活が乱れやすい方、高齢で食が細くなりやすい方も食事を見直すことをおすすめします。」

 

@ ミネラル
体内のミネラルバランスが悪くなると、筋肉の信号を上手く伝えることができません。そのため筋肉が過剰に収縮してしまうと考えられています。汗を多くかいたとき、食事でミネラルが摂取できていないときなどに足がつりやすくなります。

 

野菜や果物、海草、乳製品などをバランスよく食べましょう。いつも外食しがちな方、インスタント食品が多い方も注意してください。

 

A ビタミン
ビタミンB1も足がつる原因のひとつだと考えられています。ビタミンB1は豚肉や豆類などに多い栄養素です。

 

B タウリン
タウリンの不足も足がつる原因のひとつといわれています。タウリンはタコなど魚介類に多くなっています。

 

足がつる人が重要なのはミネラルの摂取量です。汗が多い人は発汗とともに流れ出てしまいますから、適度にミネラルを摂取する必要があります。汗を舐めるとしょっぱいのは、一緒にミネラルが出ている証拠です。

 

また、高齢者や胃腸が弱い方などは、食品からミネラルの吸収率が低下していることがあります。そのような方は食事からでは補いきれないため、別途サプリメントを活用したほうが良いかもしれません。